朝ドラ『ちむどんどん』第6話!沖縄の言葉・方言の意味、教えます!見逃し放送も紹介!

朝ドラ『ちむどんどん』で使われる沖縄の方言が難しいってあなたへ。

沖縄出身・沖縄在住の私が、方言や言葉の意味を解説します。

この記事を見ながら、朝ドラ『ちむどんどん』がさらに楽しくなります。

6話は衝撃的な展開でしたね。

この記事では第6話で使われた、言葉を紹介します。

その他、放送回はこちら。

スポンサーリンク
目次

上等

上等=とっても良い。最高級の意味

ニライカナイ

ニライカナイ=理想郷

海ののはるか向こうや、海底にあると言われている。

「神様の島」や「あの世」の事をいう。

日本復帰前(1972年)の、沖縄のお金はドル

沖縄は1945年~1972年の27年間はアメリカ統治。

当時の通貨はドルで、車も右側走行。

沖縄から出る時は、パスポートも必要。

見逃し配信はU-NEXTで!

U-NEXTを登録するとNHKオンデマンドの視聴可能です。

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXTの無料トライアルで!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次