朝ドラ『ちむどんどん』第8話!沖縄の言葉・方言の意味、教えます!見逃し放送も紹介!

朝ドラちむどんどん8話の方言や事簿の意味は?

朝ドラ『ちむどんどん』で使われる沖縄の方言が難しいってあなたへ。

沖縄出身・沖縄在住の私が、方言や言葉の意味を解説します。

この記事を見ながら、朝ドラ『ちむどんどん』がさらに楽しくなります。

この記事では第8話で使われた、言葉を紹介します。

その他、放送回はこちら。

スポンサーリンク
目次

あがっ!

あがっ!=痛い!

まさかや~

まさかや~=本当にー?

うちなーパワー

根性

うちなーパワー=沖縄の根性

手を挙げて踊る

手を挙げて踊る事を「カチャーシー」という

イカ墨ジューシー

イカ墨を入れた、炊き込みご飯。

イカ墨は人気で、イカ墨汁も好んで飲まれる。

ヤマトんちゅ

やまとんちゅ=県外の人

ひんぎれ~

ひんぎれ~=逃げれ~

大鵬

相撲

大関=関取

横綱→昭和36年~46年。

見逃し配信はU-NEXTで!

U-NEXTを登録するとNHKオンデマンドの視聴可能です。

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXTの無料トライアルで!

朝ドラちむどんどん8話の方言や事簿の意味は?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次